<   2006年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧
一ノ倉邸
10日は午前中に盛岡市に有る一ノ倉邸に行きました。
3日はまだ紅葉に早かったという情報を、つれづれ日記のMIYAさんからお聞きしていました。MIYAさんありがとうございました!バッチリでした。^^
心配だったお天気も何とか大丈夫でした。^^V
丁度いい電車がないので、開館は10:00とのことでしたが、9:15ごろには着いてしまいました。本来なら・・・方向音痴のワタシは一回では目的地に行けません。何故か?この日は地図もないのに、一ノ倉邸にマッシグラだったようです。これはかなり珍しいことです!

開館前に写した邸の門の前です。
b0067569_7215689.jpg

裏へ回ると、ドウダンが真っ赤でした!
b0067569_7233394.jpg

こんな色合いもいいです~^^
b0067569_7241231.jpg

そうこうしている内に・・10時前に門が開かれ・・中に入りました。無料です。
京都のイロハモミジが多く、3色楽しめます。^^
この辺りは・・・元は池だったそうですが、今は水が有りません。。
b0067569_8561038.jpg

b0067569_7273626.jpg

b0067569_8593399.jpgb0067569_92846.jpg










庭に面したローカの梁は20m通しの杉の丸太です。花輪(鹿角市)のものなそうです。
b0067569_934248.jpg

欄間には自然の千年杉の一枚板が使われていました。
b0067569_9114616.jpg

b0067569_9145263.jpgb0067569_9151097.jpg左の方の一部を拡大したものですが、この書は指で書いたものです。筆は使っていません。文字の最初の出出しは「繭」終りのハネの所は雁の尻尾とか。?説明不足ですみません・・・^^;
このような書き方が有るということは初めて知りました。。素晴しい文字と思います。。
邸内に掛け軸になって飾って有りました。。
中国の書道家「周宏興」先生の書です。こちら


******************************************************
さて、こちらも気になっていた盛岡城跡公園のモミジでしたが、
10日は最高でした!何とかお天気が持ってくれました。^^V
去年は東屋でお弁当を食べたものです。随分通いました^^; 拡大出来ます。^^
b0067569_935560.jpg

赤がきれいなモミジです。。
b0067569_940311.jpg

紅葉は・・・見納めかな。。?^^
by tengtian60 | 2006-11-11 09:55
今日もオフ会でした^^
9日、バタバタと決まったオフ会でした。^^
いつも二戸の情報を詳しく教えてくださっている★カシオペア連邦生活★
こわけさんご夫婦。こわけさんご夫婦とお会いするのは3回目です。^^
トリトンのジオログのトリトンさん、ワタシとオットの5人でした。
何故か、このところオットがよくオフに参加する羽目になっています。^^;

場所は最初の予定では、二戸のシビックセンター向かいにある、「エクセルガーデン」でしたが、ここは17:30から営業と言うことでしたので、急遽シビックセンター1Fの喫茶店に変更しました。それぞれ紅茶とケーキ、煎茶と和菓子、などで楽しく歓談。トリトンさんがとてもお忙しく1時間ほどしか時間が有りませんでしたから・・・それこそ!あっという間に終わってしまいました。

しかし!短い時間の中で、トリトンさんからのいろいろな情報をお聞きしたり、またこわけさんの知られざる才能に驚いたりしながら、楽しいヒトトキを過しました。

二戸市シビックセンター  ←はこちらでご覧ください。楽しいところです。^^

話の種に差し上げた写真の説明です。一つ前の記事の刺繍の続きのものです。
撮影禁止のところですが、特別許可を得て1枚だけ写させていただいたものです。
豪華絢爛な高価な作品がずらーーと並んでいました。。
b0067569_23303055.jpg

b0067569_2338533.jpgb0067569_2340023.jpgジャスミン茶は70℃くらいのお湯に入れて飲むそうです。葉っぱが開いて中からピンクのお花が出てきます。
一箱に12個入っていました。
面白そうだからつい買ってしまったものでした。^^;日本のデパートでも売っていると思いますが・・・
まぁ、このようなモノは価値観で、どうとでも評価できます。^^

b0067569_23534122.jpgお開きになったのは6時ごろでしたから、とっぷりと日が暮れていました。シビックセンターから謎の微笑が見えます。^^ これは福田デザイン館(2F)の作品です。世界の国旗でモナリザを描いています。
他にも素晴しい作品が沢山有ります。^^
トリトンさん、
こわけさん
ゆめしばい♪さん
楽しいヒトトキをありがとうございました。。
今頃まで起きていますと・・・・
今日、お聞きした・・
盛岡の「すノ家」のお寿司が気になって眠れそうもありません・・・
お仕事はもう終わりましたでしょうか?
by tengtian60 | 2006-11-10 00:05
走馬看花^^ 8
8日は一日ぼーっとしていた日でした。。
「走馬看花」なのに旅はなかなか終わりません・・・^^;
大分古くなってしまいましたので、整理がつきません。記憶も定かではなく・・・・

細かい刺繍です。。一日に2センチくらいしか進まないそうです。
b0067569_22331798.jpgb0067569_22334152.jpg細い絹糸でさしていましたが、製品には百万円位の値段がついていました。

日本の会社から頼まれているのもあるそうです。


猫の毛が一本一本細かく刺されています!ピンボケですが・・・・
b0067569_647972.jpg

b0067569_714927.jpg



さて、杭州では有名な【西湖】に行ったのですが、朝の内でしたから、霧が出ていて
景観は・・・^^; 本来ならとてもきれいなところだったはずなのに。。
b0067569_22393239.jpg

白堤も遠くから眺めただけ^^; ここを歩きたかったなぁ・・・ ↓
b0067569_74751.jpg

船で遊覧しましたが、これに乗ったわけではありません。。
b0067569_22402926.jpg

すごい人気の場所ですから、次に乗る人、人、人・・・・
b0067569_2241362.jpg


面白いゴミバコを見ました。^^
b0067569_2244312.jpgb0067569_22452198.jpg












杭州での夕食は楼外楼で食べました。
手前に写っているのは、蓮の葉に包んで焼いた鶏の料理です(叫化鶏)。美味しかったです。^^
粘土で包んで蒸し焼きにしてるらしいです。とても有名な料理です。
右上に黒っぽく写ってるのが、西湖醋魚(西湖の草魚料理)です。
甘酢あんかけで調理してあります。

ここの東坡肉はとても美味しかったのですが、写っていません^^;
東坡肉・・・ 皮付きの豚三枚肉を土鍋に入れ、八角や桂皮などの香辛料が入った特製のたれで長時間煮込んだものです。トンポーロ。
b0067569_2257169.jpg

東坡肉は有名な詩人蘇東坡が発明した料理との言い伝えがあります。
長時間煮込んだ結果、皮も柔らかく、何よりも捨て難いのが脂が抜けてゼラチン状になった脂身の部分です。
これを、そのままでもよいし、白いご飯に乗せるのもよいし、小麦粉の蒸しパン(饅頭)にはさんでいただきましたが、本当に美味しかった!!夢中で食べて写真を撮り忘れ・・・^^;

後・・・記憶に残っているのは・・・じゅんさい(蓴菜)のスープ。葉っぱが大きかったです^^;
by tengtian60 | 2006-11-08 23:05
走馬看花^^ 7
走馬看花の続きです。ナンだかこうもノビノビになってしまっては・・・が抜けてしまったみたいですが、私の記録ですから続けます。^^;

蘇州で残っていたものは【虎丘斜塔】  10/16撮影
b0067569_113756.jpg

b0067569_1153420.jpgこれが有名な中国のピサの斜塔と呼ばれている雲岩寺塔。
400年前から地盤沈下のため傾き始め、現在は北に15度傾いています。向こう側に傾いているのでよく分らないと思いますが、確かに傾いていました。
塔の高さは47m。
八角七層で、宋代961年に建てられたものです。

逆光で薄暗くなってしまいました^^;


さて、この後杭州に向かったのですが、途中乗っていた車が接触されてしまい
ちょっとした事故に遭いました。最初は道の真ん中で、2台の車から降りた運転手さん同士が何やら激しくやりあっていたように見えましたが、やがてお巡りさんが来て・・・そうですね・・・およそ30分後くらいに決着がついた様子。ヤレヤレでした。。。
b0067569_1221739.jpg



杭州の【六和塔】りくわとう  10/17撮影
b0067569_125124.jpg

杭州市の南を流れる銭塘江のそばに立つ高さ60㍍の塔。北宋時代に銭塘江の高波を鎮めるために作ったの祈念塔は木とレンガを材料に八角七層ですが外から十三層に見えるのはなかなか面白いと思います。

b0067569_1373657.jpg側を流れている河【銭塘江】は大逆流することで有名ですが、この塔の前を流れている川です。旧暦の7月~8月の間の「秋分」の前後は潮の落差が大きく、しかも、この時期は台風の季節でもあり、銭塘江の流量も比較的多く、河川に海が流れ込み、天下唯一の奇観といわれる銭塘江の逆流が起こるのです。画像はネットで探しました。イメージです。^^
塔から60キロ?忘れました^^;くらいだったかな・・・
離れているところが見物する場所のようでした。一度見てみたいものです。。

似たような塔を2つ続けて見ましたので、頭がゴチャゴチャです・・・
さて?次は何処にしようかな・・・^^

******************************************************
11/7 スゴイ雨です。雷も鳴っています・・・^^;7日朝。。
b0067569_10143418.gif

by tengtian60 | 2006-11-07 08:43
技能祭へ^^
5日は、二戸地域職業訓練センターで技能祭が有りました。ここへ行くのは初めてです。
チェンソーアートの実演が有るという情報を「こわけ」さんのブログで知り、お目当ては
それでした。見るのは3度目ですが、何度見ても素晴しいと思います。。

他のは駆け足でサササット見て写真は撮っていません。。
梟の彫り物で気に入ったのが有りましたので2点買いました。^^
b0067569_0383147.jpg大きい方の梟の中にはもう一羽の小さな梟が入っています。透かしになっていて小さな穴から刃物を入れて彫ったそうです。写真ではよく見えませんが、精巧な作りに驚きました。小さいほうも透かしになっている爪楊枝入れです。宅配便用に印鑑を入れてもいいですね~^^
午前中に行っていれば、パームレスト畳も作れたようです。これはブロガーさんに以前いただいたものです。その節はありがとうございました!^^V

今日もお会いした「こわけさん」とお義母さまがお揃いで作られたものを見せていただきました。ステキでした。来年は頑張って申し込みたいと思います。人数制限が有るそうです。。

さて!お目当てのチェンソーアートです。^^
岩泉から西間健さんという方がいらして「梟」を彫り上げました。。
この状態の杉の丸太をチェンソーだけで彫るのです。丸太は技能祭の主催者側が用意。
b0067569_0571980.jpg

ダンダン形になって来ました・・ むむむ・・・知ってる方が見えます!!  ↓^^
b0067569_115432.jpg

およそ一時間後です。完成です。。
b0067569_141218.jpg

このWELCOME文字には驚きました!ここの分を彫るのに僅か5分でしたが・・・
b0067569_11047.jpgb0067569_1102735.jpg








b0067569_1104942.jpg

b0067569_1201766.jpgb0067569_1231029.jpg








b0067569_1274217.jpg






b0067569_1315345.jpg西間さんはとてもきさくな方で、しばらくの間いろいろお話しました。杉の木は色の変化が楽しめるということでした。^^色合いが面白く出ています。^^
楽しかったです!!
作品は今日の会場に。?
by tengtian60 | 2006-11-06 08:41
収穫感謝祭&オフ^^
4日も、小春日和のよき日でした。^^空は真っ青!
こんな日は・・・・やはり出かけたくなります。
★カシオペア連邦生活のこわけさんのブログで紹介されていました、収穫感謝祭に
行って来ました。場所は、農産物直売所のふれあい二戸でした。家から車で20分ほど。

こわけさんご夫婦がいらっしゃるということでしたから、現地でお会い出来ればと思いました。
ご夫妻の特徴を教えていただいていましたので、現地に着いて車から降りて、人だかりの中に・・教えていただいた特徴のご夫妻がいらっしゃる!迷わずまっしぐら!

「こわけさんですか?」とワタシ。^^
「はい!」とこわけさん。^^

特徴とは・・・お二人ともとても大きいんです。^^ 
何やら挑戦なさっている様子?

b0067569_23124847.jpgこのご飯をピッタリ100g当てれば、お米5キロいただけるんです!早速ワタシも。^^
※この手はこわけさんでは有りま←せん。結果は・・・
こわけさん91g
ご主人107g
オット107g
ワタシ102g 惜しい!

やがて・・・周りから歓声!次々と当たりが!当てる人は当てるんですね。私たちにとっては、なかなか難しかったですが面白かったです。
b0067569_23212943.jpgb0067569_23215449.jpg








    外れの景品です。
    オーバーの人にはジュース
    足りなかった人にはティシュ

    4人とも仲良く残念でした。。

お餅も振舞われました。^^もうすぐつき上がりそうです^^
b0067569_232887.jpg

b0067569_23292173.jpgきな粉とゴマの2種類です。ゴマをお持ちの手は「こわけさん」美しいてです。

ワタシの手は・・・
カット!
お餅、美味しかったです!

豚汁も振舞われました。。
b0067569_23343333.jpgb0067569_23345326.jpg









大きなお鍋です。^^
豚汁も美味しかったです。
寒くなってきたので
そろそろウチでも豚汁を
作ろうかと思い始めています。


メインイベントは!佐助豚の丸焼き^^
b0067569_23435350.jpg

b0067569_23441751.jpg前日から焼き始めていたそうです。焼きあがったものをこうして切り取って、100g100円でした。一人200gまで。
b0067569_23491361.jpg
行列が出来てすぐに売り切れでした。。

もちろん私たちはちゃんとゲット!^^
焼きたては美味しかったです。

これはお豆腐なんですよ~^^ 串にさしてお味噌をつけて炭火で焼いています。100円。
b0067569_895295.jpg

まだまだいろいろなものが有りましたが、こわけさんが詳しく記事になさっていらっしゃいますので、そちらのブログをご覧ください。

お義母さまも駆けつけてくださいまして、5名で楽しいおしゃべりをしました。
ワタシより2歳お若いお義母さまとはとてもお話が合いました。^^
やはり、たまには同世代の方とのお話はいいものです。とても楽しかったです。^^

こわけさんは遠くからお嫁にいらっしゃいました。よく来ましたね~って思っていましたが
ご主人とお会いして納得!!ステキな方でした。^^
来年はママさんになるこわけさんは、お幸せそのものの若奥様。^^
以前ワタシが住んでいた県からいらしたので、ご縁が有るようでブログにお邪魔していたのでした。楽しいヒトトキをありがとうございました。^^
これからも宜しくお願いします。。
by tengtian60 | 2006-11-05 00:07
盛岡城跡公園から^^
また間に入れちゃいます。^^
走馬看花は後回しになってしまいます・・・・^^;

今日は金曜日でしたが、お教室はお休みでした。
盛岡へは行かない日でしたが、紅葉が気になって出かけました。
公園の本丸辺りはまだまだでしたが、他は紅葉真っ盛り!^^

桜の紅葉
b0067569_20315661.jpg

新緑頃・・・この下を女学生が通りました。今日はいませんでした。。
ほたるの里を見下ろす位置からです。このやわらかい色合いも好きです。^^
b0067569_20345968.jpg

今年はナンだか・・黄色がきれいなような気がします・・
b0067569_2045066.jpg

さとうかえではまだ楽しめました^^V              落ち葉もきれいです^^
b0067569_2046473.jpgb0067569_20463598.jpg
















水辺もいいです~^^
b0067569_20485917.jpg

b0067569_20513369.jpg


中津川に上ってきていた鮭はもう生涯を終えていました・・・
川のほとりのこちらは喫茶店です。蔦が好きなので入りたくなり、一休みしました^^
b0067569_20545278.jpgb0067569_20553041.jpg











  小さな喫茶店でした。
  ワタシはこの席で
  外の景色を楽しみながら
  お茶を飲みました。^^ 

  一人ぼっちで。。
  いい一日でした。。


b0067569_2123192.gif


馬車運行の実験中でした。明日4日も有るようです。。
b0067569_2171992.jpg

ひゃー!^^;今日も写真が多くなってしまいました・・・
これで最後です。。中の橋。^^ 前方に見えているのが公園の紅葉です。^^
b0067569_21104780.jpg

by tengtian60 | 2006-11-03 21:13
走馬看花^^ 6
蘇州からバスで約2時間(140km)移動して【烏鎮】(うちん)へ。。
江南水郷のこちらは今回の旅のお気に入りのところです。^^
b0067569_2116528.jpg

b0067569_21185895.jpg

b0067569_21194551.jpg

b0067569_21213982.jpgb0067569_2122629.jpg












b0067569_212533100.jpgb0067569_21255830.jpg












b0067569_2130106.jpgb0067569_21303455.jpg












この水郷の古い街並み。
b0067569_21484264.jpgb0067569_2149779.jpg
















b0067569_21505058.jpgb0067569_2151165.jpg















 
       藍染                       よく見かけます。逆さの福
b0067569_2152121.jpgb0067569_21564178.jpg
by tengtian60 | 2006-11-02 22:05
馬仙峡いろいろ^^10/31、11/1
走馬看花はまたちょっと休みます^^;

10/31日は、いいお天気だったので、馬仙峡を写しに行って来ました。
馬仙峡は家から二戸に向かう時途中見えるインパクトのある岩で男神、女神の
二つの大きな岩が並んでいるところです。。            (左側) (右側)
午前中が光線の具合が良いので、家を出たのは10時過ぎ。。
何処からが写したら良いのか・・・場所を探してウロウロしました。

可愛らしいカメラマン?さんにお会いしました。^^
いろいろお話しているうちに・・・その方はどうやら、こわけさんのブログにお邪魔した
ことが有るようでした。^^
★カシオペア連邦生活★と言うブログの管理人さんの「こわけさん」です。

ワタシは名乗りませんでしたし、その方からもお聞きしませんでしたから、これきりですが
ご縁が有ればまたお会いするでしょう。^^二戸の方のようでした。。

馬仙峡いろいろです。。
b0067569_081146.jpg

b0067569_09437.jpg

b0067569_095643.jpg

b0067569_0131540.jpgb0067569_0133640.jpg









b0067569_0154044.jpg
展望台の部分を拡大して見ました。
午前中なのに人影が見えるようです。
ここからは午前中は逆光になるので行きませんでした。
今日は暖かくいいお天気でした。
他にも撮影に来ていた人がいました。
声をかけたくなる方と、そうでない方がいます。

今日お会いした、このお嬢さんとは又お会いするような気がします。^^


今日から11月ですね・・・
白いものが落ちてくる日もすぐでしょう・・・
1日もいいお天気でした。^^ 今度は男神のテッペンに立ってみたくなりました。^^
先ず、展望台からの眺めです。。
b0067569_151636.jpg

男神はこんな感じです・・・ この上に立ちました。^^V
b0067569_15173299.jpg

ひゃー!!恐かったです。オットはパスでしたから、一人で登りました。。
b0067569_1520838.jpg

b0067569_15244955.jpg展望台から登ったり下りたりしながら・・・そうですね、6,7分でたどり着きますが、カナリ狭くて恐いです。眩暈などおこしてフラッとなったら・・・^^;最後はこの様な木の根をつかんで登らなくてはなりません。
クサリ代わりですね。。

↓男神のテッペンから見た女神です。
二戸の町が見えています。
大崩崖も^^
折爪岳も^^
見晴らしは良かったです!

今日は八戸からいらしてた同世代の
ご夫婦とお話しました。^^
その方達は展望台からの眺めを
とても気に入ったご様子でした。^^

b0067569_15374361.jpg

と言う訳で2日続けて行った【馬仙峡】でした。。岩手県北も良いでしょう。^^
by tengtian60 | 2006-11-01 00:30



日記をつけたり休んだり・・ここ数年は駅からハイキングを楽しんでいます^^博友の自然消滅も多々・・自然に任せましょう^^
カテゴリ
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧